恐ろしい犬の病気の一つ

「恐ろしい犬の病気の一つ」のイメージ画像です。

犬がかかる可能性がある病気にはいろいろなものがありますが、その中には犬の命に関わってくるような恐ろしいものもたくさんありますよね。
その中でも恐ろしいものといえば、やっぱり蚊を中間宿主としてどんどん感染を広げていくフィラリアでしょう。
フィラリアは犬糸状虫が犬の心臓や肺動脈に寄生することによって引き起こされる感染症で、致死率が高い病気として多くの人に知られています。
一匹でもフィラリアに感染した犬がいると、蚊を媒介してあっという間に感染が広がっていくので、しっかりと予防を行う必要があります。
フィラリアの予防をきちんと行うことは飼い主の義務であり、基本的なマナーであるといえるのです。

現在の日本にはフィラリア予防薬が浸透していることもあり、優秀な予防薬がたくさんあります。
最近では海外で人気を集めているペットジェネリックが話題になっていますが、フィラリア予防薬といえばカルドメックという人も多いのではないでしょうか。
カルドメックは昔から犬を飼っている人たちの間で親しまれているフィラリア予防薬で、高い効果でフィラリアを予防することができます。
動物病院でも多く処方されているので安心して使うことができますし、与えるのも簡単で投薬の手間がかかりません。
実績も知名度も十分にあるカルドメックを使って、大切な家族であるペットの健康も命もしっかり守り、安心して過ごせる毎日を作ってあげましょう!

「カルドメックの種類は何?」のイメージ画像です。

カルドメックの種類は何?

フィラリア予防薬にはいろいろな種類があり、その種類によって与えやすさが変化してきますよね。カルドメックはどのような種類の予防薬なのでしょうか。カルドメックはチュアブルタイプのフィラリア予防薬で、簡単に投薬できます。

続きを読む