ハートガードとの違いは? | 有名なカルドメックを使ってペットのフィラリアを確実に予防しよう!

ハートガードとの違いは?

「ハートガードとの違いは?」のイメージ画像です。

カルドメックというフィラリア予防薬について詳しく知りたくて調べていると、ハートガードというフィラリア予防薬の話がよく出てきますよね。
ハートガードも人気を集めているフィラリア予防薬の一つで、カルドメックと同じようにイベルメクチンを主成分としたフィラリア予防薬です。
同じ成分で作られているため、同じような効果を期待することができるカルドメックとハートガードですが、どのような違いがあるのか気になったことがある人も多いのではないでしょうか。

実はカルドメックとハートガードには成分や効果にはほとんど違いがないんです。
カルドメックというのは日本での販売名で、カルドメックは海外ではハートガードという名前で販売されているというだけで、中身は同じ商品なのです。
同じイベルメクチンが含まれており、同じような効果を期待することができるのにはこういった理由があるからなんですね。
カルドメックとハートガードで効果が違ったらどうしよう……と思っている飼い主もいるかもしれませんが、どちらも同じような効果があるので、安心してください。

ハートガードはいわゆる海外市場版になるので、個人輸入代行の通販を利用することによって手に入れることができます。
個人輸入代行の通販ならカルドメックを安く手に入れることができるので、できるだけ安くフィラリアを予防したい場合は通販を利用しましょう。
フィラリア予防薬以外のペットの医薬品も同時に購入したりすることもできますよ。